有限会社東海モデリング English

     公 差 デ ー タ 


           加工寸法の普通許容差 (JIS B 0405, JIS B 0419)

【長さ寸法の普通許容差】 (単位:mm)

公差等級 基準寸法の区分

説明 0.5以上
3以下
3を超え
6以下
6を超え
30以下
30を超え
120以下
120を超え
400以下
400を超え
1000以下
1000を超え
2000以下
2000を超え
4000以下
f 精級 ±0.05 ±0.05 ±0.1 ±0.15 ±0.2 ±0.3 ±0.5 --
m 中級 ±0.1 ±0.1 ±0.2 ±0.3 ±0.5 ±0.8 ±1.2 ±2
c 粗級 ±0.2 ±0.3 ±0.5 ±0.8 ±1.2 ±2 ±3 ±4
v 極粗級 -- ±0.5 ±1 ±1.5 ±2.5 ±4 ±6 ±8


【面取り(C及びR)寸法の普通許容差】 (単位:mm)

公差等級 基準寸法の区分
記号 説明 0.5以上
3以下
3を超え
6以下
6を超え
f 精級 ±0.2 ±0.5 ±1
m 中級
c 粗級 ±0.4 ±1 ±2
v 極粗級


【角度寸法の普通許容差】 (単位:mm)

公差等級 対象とする角度の短かい方の辺の長さの区分
記号 説明 10以下 10を超え
50以下
50を超え
120以下
120を超え
400以下
400を超え
f 精級 ±1° ±30′ ±20′ ±10′ ±5′
m 中級
c 粗級 ±1°30′ ±1° ±30′ ±15′ ±10′
v 極粗級 ±3° ±2° ±1° ±30′ ±20′


【直角度の普通公差】 (単位:mm)

公差等級 短い方の辺の呼び長さの区分
100以下 100を超え
300以下
300を超え
1000以下
1000を超え
3000以下
H 0.2 0.3 0.4 0.5
K 0.4 0.6 0.8 1
L 0.6 1 1.5 2


【真直度及び平面度の普通公差】 (単位:mm)

公差等級 呼び長さの区分
10以下 10を超え
30以下
30を超え
100以下
100を超え
300以下
300を超え
1000以下
1000を超え
3000以下
H 0.02 0.05 0.1 0.2 0.3 0.4
K 0.05 0.1 0.2 0.4 0.6 0.8
L 0.1 0.2 0.4 0.8 1.2 1.6

Top会社概要業務案内技術紹介見積,注文etc問い合わせ対応材料Q&A公差データリンクサイトマップ